動楽亭 昼席

あぁ~ 楽しかった (^o^)
いろんなことを忘れて おもいっきり 笑ってきた。

吉の丞さんは なんか ざこばさんを 彷彿させる (^o^)

ふぐ鍋は 落語教室で ご一緒の方のお稽古を
ずっと見ていたので、
また 落語のお手本として 見てしまった。
それで 「あっ 先生が おっしゃるとおりやなぁ~」
って あらためて 感心した。

宗助さんの落語は いつも 美しくて 大好き。

南光さんの声って 不思議。

「落語入門」って はじめ 道具屋からはいるから
何がおきてるのかと 思って びっくりした。
小咄の指導のところとか なんか むっちゃ おもしろかった。
きっと 私が ひとりで 大笑いしてたと思う (^^;)

雀々さんは やっぱり すごい。
お寺とか 桜とか よっばらう 寺男の権助とか
むっちゃ 見える。
イマジネーションの世界が パァ~と 広がる。
あぁぁ~ おもしろかった。

今日は 動楽亭 満席で
一番うしろのスペースに丸椅子もだしてきはって
そこにも 10人くらい いてはった。

やっぱり 落語 おもしろいなぁ~。

それから 繁昌亭の近くで いっぱい 買い物もしてしまった。
あのあたり なんか なんでも むっちゃ 安い。

一日 おひとりさまで 遊んできてしまった (^o^)




4月6日 動楽亭 昼席

吉の丞   犬の目
佐ん吉   ふぐ鍋
宗助     釜猫
南光     桜宮
 /中入/
歌之助   落語入門
雀々     鶴満寺
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック