禁酒関所 4回目のお稽古

覚えた台詞 そのものを 今日も なおされてしまった。
テレビで放映されていた禁酒関所を 録画して 何回も見て覚えた台詞に
先生からの ダメ出しがでてしまう。
きっちり そのとおりに 台詞を 覚えていたので
そこを 直すことになって
ちょっと しんどい。

どうも 私が お手本にした「禁酒関所」の台詞が くどいらしい。
文章を 整理して 洗練していかないとあかんらしい。

お客さん 目線で すっきりとした落語にしないとあかんみたい。

そのほかの注意点は
お侍さんらしく しゃべること
お侍さんが 徐々に よっぱらっていきながらも
台詞は はっきりということ。

そのあたりが むずかしいなぁ~。

今日も やっぱり ちょっと 演技過剰で くさいと言われた。

悪い癖が ぬけないなぁ~。


次回は ションベンのくだりから…


ところで、来月 商店街のイベントで アマチュアの落語会があり
私たち 落語教室の生徒の中から 
二人だけ 出演することになった。

そのうちの一人に 選んでいただいた。

演目は 前の 発表会と同じで 「酒の粕」

お客さんに 笑っていただけるといいなぁ~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック